日常あった事や動画、映画の感想など好きな事書いていきます。

カウンター 

プロフィール 

☆かのん☆彡

Author:☆かのん☆彡
2月20日生まれ
うお座です!
主に動画やおもしろ画像、映画の感想など何でもありの日記を書いていきたいと思います!宜しくお願い致します。
m(__)m

音楽ログ 

自動的に音楽が流れます♪

YouTube再生をする時には、この音楽ログをOFFにしてから、再生して下さい。

最近の記事 

最近のトラックバック 

最近のコメント 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

日本VSアメリカ

日本、米国に敗れて6敗目=ブルガリアがロシアに競り勝つ-W杯バレー

dannshi.jpg



 男子大会もいよいよ大詰め、東京で行われる最終ラウンド3連戦の初日、日本は世界ランキング5位のアメリカと対戦。アメリカの組織的なサーブ・ブロックに対応し切れなかった日本はセットカウント0-3でストレート負け、福岡シリーズから3連敗で通算成績は3勝6敗となった。
*第9戦/11月30日(金)/東京体育館
*試合結果
日本0(18-25、25-27、19-25)3アメリカ
[第1セットの日本のスタメン]
(松本)(荻野)(清水)
(宇佐美)(石島)(山村)
リベロ/津曲

dannshi1.jpg





▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2007/11/30 23:37|未分類TB:0CM:0

日本VSスペイン

日本、スペインに敗れ5敗目=今大会での五輪出場権獲得ならず-W杯バレー男子


nihonn3.jpg


北京五輪出場権を懸けたバレーボールのワールドカップ(W杯)男子大会第8日は27日、マリンメッセ福岡などで6試合が行われ、日本はスペインに1-3で逆転負けした。3試合を残して通算3勝5敗となり、今大会上位3チームに与えられる五輪出場権獲得の可能性が消えた。
 日本はセンターからの攻撃が有効で第1セットを競り勝ったが、第2セット以降は相手の強打に屈した。
 ロシアはプエルトリコに快勝して8戦全勝。ブラジルは韓国を下して7勝1敗とした。米国、ブルガリアは6勝目を挙げた。 

(時事通信社参照)


shimizu1.jpg

2007/11/28 01:15|好き…。TB:0CM:0

頑張りました!!

バレー男子日本ようやく初勝利 W杯

nihon.jpg


北京五輪出場権をかけたW杯バレー男子大会は19日、さいたまスーパーアリーナなどで6試合を行い、世界ランク10位の日本は同19位の韓国をストレートで下し、今大会初白星を挙げた。
 日本は第1セット、序盤に荻野(サントリー)のサービスエースや石島(堺)の強打などでリードすると、その後も差を広げて圧倒。第2セットも出だしから石島の3連続得点などにより9点のリードを得て、中盤以降の韓国の追撃を振り切った。終盤まで競り合いとなった第3セットも荻野のサーブで崩して抜け出した。
 欧州選手権準優勝のロシアはアジア選手権を制した豪州にストレート勝ち。ブルガリアはエジプトを、プエルトリコも米国を下し、いずれも2連勝とした。アルゼンチンはチュニジアを3-1で破り、初白星を挙げた。

(参詣新聞参照)




2007/11/20 01:30|好き…。TB:0CM:0

頑張ったけど…。

<女子バレーW杯>日本はブラジルに敗れ、過去最低の7位。

木村選手


 バレーボールのワールドカップ(W杯)女子大会は最終日の16日、名古屋市の日本ガイシホールなど2会場で6試合を行った。日本はブラジルに1-3で敗れて通算成績6勝5敗となり、91年大会に並ぶ過去最低の7位に終わった。イタリアが11戦全勝で初優勝を果たした。ブラジル、米国が前回に続き2、3位に入り、上位3カ国が北京五輪の出場権を獲得した。日本は来年5月に東京で開かれるアジア予選兼世界最終予選で五輪出場を目指す。

 ○…日本が不名誉なブラジル戦20連敗。01年11月のワールドグランドチャンピオンズカップでの勝ち星が最後で、この日も1セット奪うのが精いっぱい。W杯ワーストタイの7位という散々な結果に終わり、主将の竹下は「苦しい戦いの連続だった。所属チームに帰っても個々が考えて五輪切符を取れるように頑張りたい」と声を振り絞った。柳本監督は「つなぎのプレーで粘って粘って相手にプレッシャーをかけた」とこの日の第2セットを評価し、「サーブで崩しても簡単に決められる。もう少し試合巧者になる必要がある」と世界最終予選に向けての課題を挙げた。

 ○…イタリアが五輪、世界選手権を含めた3大大会で02年世界選手権以来2度目の頂点に立った。バラッツァのブロックで米国にストレート勝ちした瞬間、選手たちは輪になって飛び跳ねた。堅守が光り、11試合で失ったセットはわずかに2。ロビアンコ主将は「全員によく頑張ったと言いたい。歴史的な勝利」とW杯初優勝に胸を張った。バルボリーニ監督は「とにかくすべてにおいてよくやった。ミスがなかった。練習のたまもの」と賛辞を惜しまなかった。

 ◇最終順位 

 (1)イタリア11勝(2)ブラジル9勝2敗(3)米国9勝2敗(4)キューバ8勝3敗(5)セルビア7勝4敗(6)ポーランド6勝5敗(7)日本6勝5敗(8)韓国4勝7敗(9)ドミニカ共和国3勝8敗(10)タイ2勝9敗(11)ペルー1勝10敗(12)

(毎日新聞参照)


優勝したイタリア


う~ん…頑張ってる姿の全日本の選手でしたが、やはり世界の壁は高いと言った感じでしょうか…。
ちゃんと日本バレーが出来てる時と、そうでない時とがあり、この厳しい7位という結果なんでしょうね
良い内容の試合で負けたトコもあったように思うので、それが結果につながるバレーだったら良かったんだと思います…。


2007/11/17 00:14|好き…。TB:0CM:0

頑張ったけど…。

kurihara3.jpg



上位3カ国に北京五輪の出場権が与えられるバレーボールのワールドカップ(W杯)女子大会は第9日の14日、名古屋市の日本ガイシホールなど2会場で6試合を行った。日本はキューバに1-3で逆転負け。3敗目を喫し、3位以内が絶望的となった。イタリアはストレートでブラジルを破り、唯一全勝を守った。米国はセルビアに屈し初黒星。2敗はブラジル、セルビア、キューバの3チーム。日本は15日、米国と対戦する。

 今大会で五輪出場権が得られなかった国は、来年5月に日本で開かれる世界最終予選などで出場権獲得を目指す。

 ◇痛恨の1敗、柳本監督「本当の背水の陣」

 日本の試合前に全勝の米国がセルビアに敗れ、五輪出場権争いは大混戦の様相を呈していた。だが、日本は痛すぎる星を落とした。試合後の選手たちからは異口同音の言葉が発せられた。「第2セットを取れなかったのがすべて」

 第1セットを先取して迎えた第2セット。一時は17-22と5点差をつけれたが、ここから粘りを見せた。木村のスパイクでブロックアウトを誘って反撃開始。栗原がジャンピングサーブで相手の守りを崩して、最後はフェイント。5連続ポイントで追いついた。そこからはまさに一進一退の攻防。ジュースが続き、日本が一度はセットポイントをつかんだものの、決められない。最後は高さのあるキューバのパワーの前に力尽きた。

 チーム最多の21点を挙げた栗原は「第2セットに決め切れなかった。(ブロックが)空いているのが見えてフェイントにいってしまった。勝負しないといけなかった」と消極性を悔やんだ。柳本監督も「ここ一本で流れを呼び込めない。これが世界。全体的に少しずつ足らなかった」と完敗を認めた。

 今大会で北京五輪出場権を獲得するには残る米国、ブラジル2戦での連勝しかない。「本当の背水の陣。明日にすべてをかける。首の皮一枚でも残っている。切り替えて最高の日本のバレーをやる」。柳本監督は決意表明で会見を締めくくった。

(毎日新聞参照)

って…かなりヤバい日本ですね…。後2試合、残りどちらとも落とせない試合になってしまいました
でも応援はしたいと思います


araki.jpg



takeshita1.jpg

2007/11/15 00:17|好き…。TB:0CM:0

圧勝の勝利!!

バレーボール女子W杯、日本がケニアにストレート勝ち

kurihara2.jpg


バレーボールのワールドカップ女子大会第8日は11日、札幌市の北海道立総合体育センターなどで行われた。

 日本はケニアに3―0(25―14、25―12、25―8)でストレート勝ちを収め、3連勝で通算成績6勝2敗とした。

 イタリア、米国は開幕8連勝。これで第3ラウンドまで終了。14日からの最終第4ラウンドで、日本は名古屋市の日本ガイシホールに会場を移し、キューバ、米国、ブラジルの順で、世界ランク10位以内の強豪3チームと戦う。

(読売新聞参照)

今日は控えの選手(多治見選手、庄司選手、河合選手、大山選手など)が出れて、本当に12人のバレーって感じで、嬉しかったです

ただ少し気になったのは、高校生河合選手(セッター)が、主将竹下選手よりもトスが低い感じに思えましたなので、打つ方も打ちにくかったのではないか?そこが気になりました。
まっでも後は完璧だったと思うので、良い試合だったと思いました
この感じで、水曜日から始まる名古屋戦、ρ(′▽`o)ノ゙ ファイトォ~♪ 頑張って欲しいです~~~
2007/11/12 02:24|未分類TB:0CM:0

nihon1.jpg



kurihara.jpg



*日本3(19-25、25-23、18-25、25-22、15-12)2ポーランド
[第1セットの日本のスタメン]
(木 村)(荒 木)(栗 原)
(高 橋)(杉 山)(竹 下)
リベロ/佐 野
 第1セット、スタートからポーランドの持ち味であるブロックが炸裂、ロスネルが栗原のバックアタックを止め、リクトラスが木村のライト攻撃をシャットアウト。意表を突くフェイントも決められ、最初のテクニカルタイムアウトは8-5でポーランドがリード。その直後、杉山のブロード攻撃とサービスエースで7-8と1点差に追い上げるが、栗原、木村の狙ったサーブが惜しくもアウトになるなど、つかみかけた流れを引き寄せられず、2度目のテクニカルタイムアウトは16-12と4点差にリードが広がる。日本はポーランドの高さとパワーに溢れた攻撃をよく拾ってラリーの応酬に持ち込むが、それがポイントに結びつかず13-19と苦しい展開。終盤もポーランドが左右オープン、バックアタック、Cクイックと幅広い攻撃を展開し、25-19で日本を退け先取した。
 第2セット、3枚ブロックでリクトラスの速攻をブロックしてエンジンがかかった日本は、5点連取の猛攻で序盤6-1とリード。前のセットから好調を持続している高橋が小気味よいアタックを次々と決め、最初のテクニカルタイムアウトは日本が8-4。ポーランドはスコブロニスカのバックアタック、荒木の攻撃ミス、ジェキェビッチのブロックで3連続得点、8-10と追い上げる。日本が栗原のエースらしいレフト強打、荒木のブロックで3点連取して突き放しにかかると、今度はポーランドが3点連取するシーソーゲーム。このあとも追いつ追われつのスリリングな点の取り合いが終盤まで続く。栗原のブロック、荒木のブロード攻撃、木村のダイレクトスパイクで日本が22-18とポーランドを振り切ったかに見えたが、ポーランドが連続ブロックで2点差、23-20からもフェイント、ブロックで23-22と最後まで日本を苦しめる。ジェキェビッチの痛恨のサーブミスでセットポイントを迎えた日本が、最後は高橋の速いレフト攻撃で25-23、追い上げるポーランドを辛うじてかわしてセットを取り返した。


第3セットをあっさりポーランドに取り返されてあとのない日本は第4セット、序盤5-5の競り合い。このうちポーランドの5得点はすべてスコブロニスカが挙げたもの。両者一歩も後に引かず、最初のテクニカルタイムアウトは8-7と日本がリード。このあとも日本が先行してポーランドが追い上げる展開で進み、8-7から12-10まで日本の5得点はすべて木村の巧い攻撃が叩き出したポイント。スコブロニスカと木村の打ち合いとなったこのセット、2度目のタイムアウトは16-13と日本が3点差をつける。終盤まで壮絶な点の取り合いの末、日本が23-18と5点差をつけるが、ポランドもなかなか簡単に勝たせてくれない。ここでもスコブロニスカが打ちまくって4連続得点、22-23と1点差に迫る。だが日本は力を振り絞り高橋、栗原がエースらしく連打し、25-23でポーランドを振り切りフルセットに持ち込んだ。
 今大会、日本は初の第5セット、ポーランドは得点源のスコブロニスカにボールを集め、対する日本は木村、高橋、栗原のオープンアタッカー陣が集中力を途切らせず応戦。杉山に待望のブロックも出て9-6と日本が走る。だがここで栗原に連続ミスが出、9-8と再びポーランドが1点差に迫る。このピンチを救ったのが荒木のブロード攻撃とAクイック。リベロ佐野がスーパーレシーブを再三見せ、日本の流れをキープした日本が荒木のブロード攻撃でマッチポイントを迎え、最後は竹下の速いトスをレフト高橋が見事に打ち切る得意の高速バレーで15-12。苦しみながらも日本がフルセットで粘り勝ち、「北京」につながる貴重な勝利をものにした。

本当に今日の試合は、女子全員バレーと思えるほど、スゴかったです。
4年前の同じ形になったとはいえ、素晴らしい試合展開をしてくれた感じでした。
明日もVSケニア戦、ρ(′▽`o)ノ゙ ファイトォ~♪ 頑張って欲しいと力の限り思い、エールを送りたいと思います。


kimura.jpg



sano.jpg

2007/11/11 01:29|未分類TB:0CM:0

微妙…。

araki1.jpg


<女子バレーW杯>日本、ペルーを降し4勝2敗に 第6日

バレーボールのワールドカップ(W杯)女子大会第6日は9日、札幌市の北海道立総合体育センターなど2会場で6試合があり、日本は荒木(東レ)の速攻などで2セットを連取。ペルーの好守に苦しみ、1セット返されたが、最後は力でねじ伏せた。4勝2敗と星を伸ばした。上位3カ国が北京五輪出場権を獲得するが、前半を終えてイタリアと米国が全勝、ブラジルとセルビアが1敗で追う展開となった。

 ◇明るい材料は右肩痛から復帰のアタッカー、大山

 試合後の日本の控え室。勝ちはしたが格下のペルーに手を焼いたため、異例のミーティングが開かれた。柳本監督は記者会見に10分遅れて現れた。

 速攻に時間差。多彩な攻めで翻ろうしたのは第2セットまで。第3セットは南米選手権でベストレシーバーに選ばれたパラシオスらにしぶとく拾われ、劣勢に。「攻守とも淡白になっていた」と柳本監督。淡白と表現したが、つまり油断。選手にそれを感じ取ったから即刻、修正に動いたのだろう。

 「後味の悪い勝利」(竹下主将)という中で、明るい材料だったのは右肩痛から復帰したアタッカー、大山。3戦目のワンポイント起用となったが力みが抜け、動きが軽くなった。チームで最も高い187センチを生かしたブロックによる得点もあった。

 第7日は8月のワールドグランプリで屈したポーランドが相手。苦境で「大山投入」というカードを持つだけに勝機はある。

日 本 325-181 ペルー

4勝2敗 25-13 1勝5敗

     22-25

     25-19

(毎日新聞参照)

sugiyama.jpg



確かに、主将、竹下選手が言った「後味の悪い勝利」とワタシも思いました。特に、勝利はしましたが、3セット、4セット目がイマイチ、日本らしさのプレーがなく終わったといった感じに思えました。
そこが残念


2007/11/10 00:31|好き…。TB:0CM:0

残念…。ヾ(_ _。)

zennnihon.jpg


バレーボールのワールドカップ(W杯)女子大会第5日は7日、大阪・なみはやドームと仙台市体育館で計6試合を行い、日本は欧州選手権優勝のイタリアにストレートで敗れ、2敗目を喫した。日本は第2セット中盤、高橋のジャンプサーブを軸にイタリアの陣形を崩し、8連続得点で一時は逆転する粘りをみせたもののそこまで。イタリアの高さとスピードの前に1セットも奪えず屈した。


全勝同士の米国-ブラジルは、米国がフルセットの末に勝ち、イタリアと並んで5勝目を挙げた。

 ◇高さと速さ、戦術でも圧倒され…日本は崖っぷち

 日本にも見せ場はあった。第2セット。10-17から相手ミスでサイドアウトを奪うと、高橋が強いジャンプサーブでイタリアの勢いをそいだ。

 セーコロの左サイドからのアタックを杉山がシャットアウト。栗原の強打が決まると、さらに高橋がコートの後方ぎりぎりにエース。栗原の強打に続いて高橋の2本目のエースと決まり、サーブレシーブの跳ね返りを栗原が押し込んで同点。さらに杉山が移動攻撃を鮮やかに決めて8連続得点で逆転。会場は金星の予感に沸き立った。

 だが、ここでセーコロに替えて投入されたオルトラーニにあっさり左サイドからブロックアウトを取られると、流れはあっという間にイタリアへ戻っていった。「攻めきれる場面で攻め切れなかった」。司令塔の主将・竹下が嘆いた。

 日本の速攻やバックアタックが、ブロック1枚にやすやすとシャットアウトされる一方で、イタリアの攻撃に対して、日本のブロックががら空きになる場面も目立った。最後も、サーブレシーブからの速い攻めに追いつかず、ノーマーク状態のセンターから決められてゲームセット。「よく研究されていた」と柳本監督。高さと速さ、戦術でも圧倒された。

 北京五輪出場権をかけ、目標とする8勝には、もう1敗しか許されない。日本が、崖(がけ)っぷちに立った。


zennnihonn3.jpg


(毎日新聞参照)


2007/11/08 02:37|好き…。TB:0CM:0

ドキドキ!?

<女子バレーW杯>日本、3-0でタイを降し3勝目 第4日

You Tubeを再生する時は、フロフィールの下にある、音楽ログをOFFにしてから、再生して下さい。


nihon2.jpg






バレーボールのワールドカップ(W杯)女子大会第4日は6日、大阪・なみはやドームと仙台市体育館で6試合を行い、日本は3-0のストレートでタイを降し、3勝目を挙げた。日本は、第2セットは序盤にリードを許すなど苦しんだが、荒木(東レ)のブロックや、栗原(パイオニア)の活躍でリズムを取り戻した。日本の対タイ戦の通算成績は19勝1敗となった。

 欧州選手権優勝のイタリアは、昨年の世界選手権銅のセルビアとの全勝対決をフルセットの末に制して4連勝。元中国代表の郎平監督が率いる米国、昨年の世界選手権準優勝のブラジルも順当に勝った。韓国は、ドミニカ共和国を降して今大会初勝利を挙げた。

 ◇タイに傾きかけた流れ引き戻す…メンバー落ち味わった荒木

 第2セット序盤。タイに傾きかけた流れをセンター荒木が引き戻した。

 3-2から格下のタイに左から次々とストレートに決められた。4連続ポイントを許し、一時3点差をつけられた。「ブロックの約束事としてクロスに気をつけようとした」と荒木。日本のブロッカーが中央に寄りがちになったところを、タイは見逃さなかったのだ。

 だが、荒木は「即座に修正できた」と言う。8-10からタイのアピヤポンが同じくストレートを狙ったスパイクをシャットアウト。相手の狙いを潰すと、第3セットは8-6から速攻、フェイントで連続得点を挙げてチームに貢献。セッターの竹下に「荒木がいい形で決めてくれてリズムが生まれた」と言わしめた。

 エースの栗原、大山と同じ23歳だが、2人の後塵を拝し続けてきた。19歳の“メグ・カナ”が活躍した4年前のW杯はスタンドから同級生の勇姿を見つめ、04年アテネ五輪は直前でメンバー落ちという屈辱を味わった。だが、センターながらバックアタックもこなす非凡な攻撃力を武器に、昨年のワールドグランプリ以降、レギュラーに定着。ようやく2人の同級生と五輪出場を目指す位置にまでたどり着いた。

 「4年前は応援だったけど、今はコートに立っている。だからこそ力を出し切りたい」と荒木。4日にセルビアに敗れて険しさを増した北京五輪への道のり。遅咲きのセンターが、日本の起爆剤になる。

前半、高橋みゆき選手が、セルビア戦で、今一歩でマークされ、スパイクはことごとく、止められていたので、今日も波に乗るまで時間がかかったと思いました

でも後半は、パワー全快で、いつもの高橋みゆき選手に戻りました良かったし、(´▽`) ホッとしましたです

それにしても、セッターの竹下選手はスゴい
キャプテンとして、皆をリードしている感じですね
何せ、セッターは勿論のコト、レーシーブもスゴい尊敬致します




◆女子バレーW杯の記録

日 本3 25-19 0タ イ

3勝1  27-25  4敗

敗    25-14

 イタリア(4勝)3-2セルビア(3勝1敗)、米国(4勝)3-0ケニア(4敗)、韓国(1勝3敗)3-1ドミニカ共和国(1勝3敗)、キューバ(2勝2敗)3-2ポーランド(1勝3敗)、ブラジル(4勝)3-0ペルー(1勝3敗)



nihon1.jpg



(毎日新聞参照)

ちなみにイメージソングを歌う、Hey Say JUMPです
ちなみにスペシャルサポーター、Hey Say JUMPです[m:72]
メンバー全員が平成生まれ、10人いるユニットです









2007/11/07 01:22|好き…。TB:0CM:0

残念…。ヾ(_ _。)

バレーW杯女子、日本はセルビアに敗れ初黒星

バレーボールのワールドカップ女子大会第3日は4日、東京体育館などで行われた。日本はセルビアに20―25、20―25、25―18、24―26で敗れ、今大会初黒星。

通算成績2勝1敗となった。セルビア、イタリア、ブラジルは開幕3連勝。これで第1ラウンドが終了。6日からの第2ラウンドで、日本は大阪府門真市のなみはやドームに会場を移して、タイ、イタリアと戦う。

今日は後半、日本ペースになり、荒木選手や高橋みゆき選手が、頑張ってくれたのですが…もう後一歩?およばずって感じでした…。ヾ(_ _。)
また、火曜日から、ρ(′▽`o)ノ゙ ファイトォ~♪ 頑張って欲しいと思います
2007/11/05 01:06|好き…。TB:0CM:0

赤坂晃容疑者3月末に離婚していた…直後から覚醒剤使用か

かなり、ワタシ的には、「光GENJI」時代ファンだったので、ショックです…。

28日に覚せい剤取締法違反で逮捕された元「光GENJI」の赤坂晃容疑者(34)が、今年3月末に離婚していたことが31日、分かった。この日、警視庁大塚署で接見した弁護人が明かした。

 赤坂容疑者は01年11月に東京・堀越高校の2年先輩の女性と結婚。5歳の長男がいるが、3月28日に協議離婚していた。長男の親権は女性が持っているという。同容疑者は「4月ごろから使っていた」と容疑を認めており、離婚の直後にクスリに手を染めていたことになる。

 また、「光GENJI」で同僚だった佐藤アツヒロ(34)はこの日、ジャニーズ事務所の携帯サイトに心境を告白。30日の報道で“事実”を知ったといい「もう頭が真っ白」と困惑気味。

 「グループで一番仲が良かった」と互いに励まし相談し合う間柄で、7~9月に少年隊の舞台「PLAYZONE」で共演した際も一緒の楽屋で赤坂容疑者から悩みを聞いていたという。長男の運動会に参加したことも楽しそうに話していたといい「何で気がついてやれなかったんだろう…俺に分からないとこで、苦しんでいたなんて…本当にごめん」。

 12月に2人で行う予定だったディナーショーも中止。デビュー20周年で「一緒に何かの形でありがとうってやりたかった。でも、今は…お前のことが心配でたまらない」とつづっている。



(スホーツ報知参照)

akasaka.jpg

2007/11/03 22:39|未分類TB:0CM:0

バレーW杯女子、日本が韓国を破り2連勝

kurihara.jpg


今日も日本は、熱かったです


バレーボール・ワールドカップ女子第2日(3日・東京体育館ほか)――日本は韓国を3―1で下し、2連勝。対韓国戦の連勝を10に伸ばした。

日本は、杉山(NEC)、荒木(東レ)のセンター陣が速攻、ブロックと攻守に活躍し、2人だけで35得点を挙げて韓国を振り切った。

また高橋選手の、ブロックアウトの上手いプレーを、韓国側は見抜いて、わざと高橋選手のスパイクに対して、ブロックをしないで、アウトにしようと戦略もあったようです。

ブラジル、セルビア、米国、イタリアも2連勝。日本は4日、セルビアと対戦する。


(読売新聞参照)



araki.jpg


2007/11/03 22:21|未分類TB:0CM:0

バレー日本、白星発進 北京五輪目指しW杯開幕

バレーボールのW杯は2日、東京体育館などで北京五輪出場権をかけ、12カ国が参加して女子が開幕。皇太子殿下をお迎えした東京体育館では、世界ランク7位の日本は16位のドミニカ共和国にストレート勝ちした。

第1セット、日本は相手の高さに苦しみ6-11と先行されたが、栗原(パイオニア)の強打や高橋(NEC)の巧みな攻撃に相手ミスもあって追い上げ、逆転で先取。相手がミスで自滅する展開となった第2セットを大差で取ると、第3セットも押し切った。

世界ランク3位のブラジルはポーランドにストレート勝ち。昨年の世界選手権で銅メダルを獲得したセルビアも韓国を、北中米選手権を制したキューバはケニアを、それぞれストレートで破った。欧州女王のイタリアはタイを3-0で圧倒。米国もペルーをストレートで下した。

大会は1回戦総当たりのリーグ戦で行われ、上位3位までに北京五輪出場権が与えられる。

(産経新聞参照)







kurihara2.jpg

2007/11/03 00:50|好き…。TB:0CM:0

残念だけど…嬉しかったです!?

元光GENJIの赤坂晃容疑者を逮捕 覚せい剤所持

人気アイドルグループ「光GENJI」(解散)の元メンバーで、俳優の赤坂晃容疑者(34)(東京都立川市若葉町)が、覚せい剤約1グラムを隠し持っていたとして、警視庁大塚署に覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で逮捕されていたことがわかった。

赤坂容疑者の尿から覚せい剤反応が出ていることから、同署は、覚せい剤の使用容疑でも立件する。

同署によると、赤坂容疑者は、28日午前1時ごろ、東京都豊島区東池袋2の路上で、パトロール中の同署員から職務質問を受けた際、ズボンのポケットなどから、複数の包みに入った覚せい剤計約1グラムが見つかった。当時、赤坂容疑者は近くに自家用車を止めて1人で歩いていたが、警察官から目をそらすなど様子が不審だったことから同署員が声をかけたという。

調べに対し、赤坂容疑者は「自分で使うために持っていた。今年4月ごろから覚せい剤を使用していた」などと供述しており、同署で入手先を追及している。

赤坂容疑者が所属していたジャニーズ事務所は30日、同容疑者を解雇処分にしたと発表した。


goo参照(読売新聞)


う~ん…かなり(O.O;)(oo;)エッ!ビックリ!!した出来事でした。
ワタシの中で、光GENJI世代でして、当時ファンクラブにも入っていたので、かなり驚きました
でもワタシが好きだったメンバーは、佐藤寛之さんで、赤坂晃さんの記事から、佐藤寛之さんのサイトがあると分かり、ちとそちらにも(O.O;)(oo;)エッ!ビックリ!!し、何だか懐かしい思い出が、甦ってきました
(もう一般の人になって、音楽活動はしてないと思っていました)


っで…サイトを見ると、変わってない寛くんが、そこにいて、マジめに嬉しかったです


HP   http://www.aroma-hp.com/top/index.html#


hiro1.jpg


最近の寛くんです


2007/11/01 23:02|未分類TB:0CM:0

お知らせ 

2004 5/12 kae-ruとは…。自分を変える。そんな事を思ってこのサイトをつくりました。                  2009/1/1 明けまして、おめでとうございます<(_ _)> 早いモノで、2009年、突入です!!今年は、どんな年となるか?楽しみです!!(o^∇^o)ノ  

ケロール情報 

けろっち 

ケロッグ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。