日常あった事や動画、映画の感想など好きな事書いていきます。

カウンター 

プロフィール 

☆かのん☆彡

Author:☆かのん☆彡
2月20日生まれ
うお座です!
主に動画やおもしろ画像、映画の感想など何でもありの日記を書いていきたいと思います!宜しくお願い致します。
m(__)m

音楽ログ 

自動的に音楽が流れます♪

YouTube再生をする時には、この音楽ログをOFFにしてから、再生して下さい。

最近の記事 

最近のトラックバック 

最近のコメント 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

微妙…。

araki1.jpg


<女子バレーW杯>日本、ペルーを降し4勝2敗に 第6日

バレーボールのワールドカップ(W杯)女子大会第6日は9日、札幌市の北海道立総合体育センターなど2会場で6試合があり、日本は荒木(東レ)の速攻などで2セットを連取。ペルーの好守に苦しみ、1セット返されたが、最後は力でねじ伏せた。4勝2敗と星を伸ばした。上位3カ国が北京五輪出場権を獲得するが、前半を終えてイタリアと米国が全勝、ブラジルとセルビアが1敗で追う展開となった。

 ◇明るい材料は右肩痛から復帰のアタッカー、大山

 試合後の日本の控え室。勝ちはしたが格下のペルーに手を焼いたため、異例のミーティングが開かれた。柳本監督は記者会見に10分遅れて現れた。

 速攻に時間差。多彩な攻めで翻ろうしたのは第2セットまで。第3セットは南米選手権でベストレシーバーに選ばれたパラシオスらにしぶとく拾われ、劣勢に。「攻守とも淡白になっていた」と柳本監督。淡白と表現したが、つまり油断。選手にそれを感じ取ったから即刻、修正に動いたのだろう。

 「後味の悪い勝利」(竹下主将)という中で、明るい材料だったのは右肩痛から復帰したアタッカー、大山。3戦目のワンポイント起用となったが力みが抜け、動きが軽くなった。チームで最も高い187センチを生かしたブロックによる得点もあった。

 第7日は8月のワールドグランプリで屈したポーランドが相手。苦境で「大山投入」というカードを持つだけに勝機はある。

日 本 325-181 ペルー

4勝2敗 25-13 1勝5敗

     22-25

     25-19

(毎日新聞参照)

sugiyama.jpg



確かに、主将、竹下選手が言った「後味の悪い勝利」とワタシも思いました。特に、勝利はしましたが、3セット、4セット目がイマイチ、日本らしさのプレーがなく終わったといった感じに思えました。
そこが残念


スポンサーサイト
2007/11/10 00:31|好き…。TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kaeru11.blog77.fc2.com/tb.php/119-4b3c91bf

お知らせ 

2004 5/12 kae-ruとは…。自分を変える。そんな事を思ってこのサイトをつくりました。                  2009/1/1 明けまして、おめでとうございます<(_ _)> 早いモノで、2009年、突入です!!今年は、どんな年となるか?楽しみです!!(o^∇^o)ノ  

ケロール情報 

けろっち 

ケロッグ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。